アーカイブ

カテゴリー

Vintage Omega Seamaster Chronometer 166.028 Cal.564

オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564

オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み 1970年頃に製造された「シーマスター クロノメーター 166.028」が入荷致しました。

通常のシーマスターより一回り大きい直径36.5mmのビッグケースモデルです。

ヘアラインケースと、サンドブラストダイヤルとのマッチングは、重厚ながらに品格を感じる外観です。

搭載されている機械「Cal.564」は、機械式全盛期、『精度こそが、絶対の品質』との理念を掲げた、オメガを代表する赤銅メッキが施さた美しいムーブメントです。

「Cal.564」は、クロノメーター用の機械で、5つの姿勢差(ポジション)と3つの温度差で、15日間にわたりムーブメントの精度を検査してあります。

世界の精度コンテストで連勝していた時代の成熟したオメガ最盛期の名機です。

腕時計に必要とされる要素のほぼすべてにおいて、ヴィンテージトップクラスの時計です。

ヴィンテージウォッチでしか味わえない深みのある素晴らしい時計です。
オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み

商品詳細

■ 京都屋商品番号:19268002
■ ブランド名:オメガ
■ 商品名:シーマスター クロノメーター
■ 製造時期:1970年頃
■ 型番:166.028
■ ケースサイズ:36.5mm(リューズ除く)
■ 腕周りサイズ:16cm~19cm
■ ラグ幅:19mm
■ ケース素材:ステンレス
■ ベルト:革
■ バックル:尾錠
■ 風防素材:プラスチック
■ 文字盤:シルバー
■ ムーブメント:自動巻
■ キャリバー:564
■ 防水:非防水
■ 仕様:日付
■ 付属品:本体のみ

■ 買取:査定します! お問い合わせください
オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み
オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み
ヴィンテージアンティーク時計の保証 オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み

コンディション: Aランク

オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み 本体ケースは、使用に伴う小傷はありますが、目立つ様な大きな傷はありません。

ダイヤルは特に目立つダメージもなく良いコンディションを維持しています。

革バンドは新品へ交換済みです。

機械はオーバーホール済みです。

ローター・リューズの巻き上げ感も非常に軽快で、精度も問題ありません。

【保障について】
6ヵ月の動作保証をお付け致します。 動作を保証をするものであって精度を保証するものではありません。 防水性能に関する保証も一切出来ません。 通常に正しくご使用されている中で起こった自然故障を無料で修理対応致します。

【精度誤差ついて】
機械式時計は年式、スペック、これまで使用の状態、頻度、環境、整備内容等様々な条件で個々に状態は異なります。 よってクオーツ時計のような精度をお求めの方にはお勧めする事はできません。

■ 色に関しましては現物に近い撮影をしておりますが撮影状況や、お客様のお使いの環境により変わります。
■ 取り扱っております商品は全て本物となります。偽物(コピー)なら全額保証致します。
■ お客様の都合による返品は受付けておりません。良く詳細をお読ください。

店長中野
腕時計に必要とされる要素のほぼすべてにおいて、ヴィンテージトップクラスの時計です。

コロナウイルスが時計業界への影響….

オメガ シーマスター クロノメーター 166.028 Cal.564 ビッグケースモデル オーバーホール済み コロナウイルスが時計業界に与えた影響は甚大です。

確実なのは、たくさんの時計屋が本格的な危機に直面しているということ。

時計業界にとって最も重要なマーケットである香港と中国での時計の売上が行き詰まっている。

コロナウイルスによる中華圏からの旅行者の制限は、世界中の人気観光地での高級時計の売上に相当の痛手となっている。

コロナウイルスの危機がいつまで続くのか、市場の状況がどこまで悪化するのか....その答えは?

誰にも分からない。

しかし、この新型コロナウイルス危機の中でオンライン販売がこれまでにないほど大きな成果を上げたことは間違いない。

しかも新型コロナウイルス危機が終息するまで、間違いなく何年もかかる。

今後、小売店にとってオンライン販売の重要性はさらに高まるはず。

消費者の立場から見ても、オンライン販売はロックダウンや活動自粛期間中の、高級時計の唯一の、そして安全な購入方法だった。

活動自粛は明けたが、店頭に行くことがためらわれる状況はまだまだ続く。

消費者にとっても今後、時計のオンライン購入はさらに当たり前のことになるだろう!


オメガ シーマスター を全国トップクラスの査定で買取ります!!

過去記事

過去記事

過去記事

過去記事

Return Top