メールフォームより査定
店頭で買取
宅配買取
パソコン、スマートフォン、タブレットから査定が行えます。今すぐ売りたくないけど買取価格を知りたい人もご利用ください。 京都・滋賀のお客様は是非一度ご来店ください。弊社スタッフが親切に対応致します。すぐに査定し、その場で現金をお渡しいたします。 ラインを利用してかんたんに査定が出来ます。査定金額に満足すればあとは商品を送るだけ。宅配キットを無料でお届け致します。
Read Article

LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH

ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフを買い取りました!
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH
ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフ
ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフ
ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフ
ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフ
伝説的な銘キャリバー搭載した時計が入荷しました。
1947年に、ロンジンが満を持して世に放ったCal.30CHです!
独自の構造美で、誰もが認める銘キャリパーであります。
ロンジンの機械式クロノグラフは、第1回近代オリンピックから10回以上も公式時計として採用される等、当時から計測機械製造の技術を高さを物語っています。
ロンジンは数々の冒険家の偉業にも係わっています。
多すぎて全ては紹介できないが、数ある偉業の中でも最も有名なのが!
1927年5月21日 大西洋横断単独飛行でしょう。
リンドバーグ操縦 スピリット・オブ・セントルイス号が行なった 大西洋横断単独飛行の大偉業!
この大偉業もロンジンなくしては有り得なかったと言われています。
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH
ロンジン Cal.30CH搭載 フライバッククロノグラフ
裏蓋に、日本航空株式会社(英称:Japan Airlines Co., Ltd.)1990 と刻まれている。
おそらく最初のオーナーはパイロットの方だったのでしょう。
1990年 退職される時に、共に世界の空を飛んだ ”この時計”に、刻んだのでしょう。(うぅ~良い話やないの。)
この刻印は、世界中を飛び回ったであろう この時計とパイロットの思い出の記録。
消せるかい!!
■ブランド名:ロンジン
■商品名:フライバッククロノ
■型番:7981-3
■機械:手巻き 530(30CH)
■ムーブメントシリアル:50174※※※
■:シリアル649※※※
■年代:1960年代頃
■ケースサイズ:40㎜
■材質:ステンレス
■文字盤:ブラック
■内径:12.0㎝~22.0㎝
■精度:日差±15秒以内
■付属品:本体のみ
■整備:オーバーホール済み
■機能:クロノグラフ
■京都屋番号:4239001
〔コンディションレベル〕★★★☆☆
使用に伴う小傷があります。
文字盤には黒く汚れがあります。
経年を考えれば仕方が無いと思います。
LONGINES CHRONOGRAPH Fly-Back Cal.30CH.jpg
ムーブメントの整備に妥協無し!
やる事は全てやってあります!
安心して日常使いして下さい。

〔総合評価〕★★★★★
取り合えず昔のロンジンは、凄い!
現在このレベルの機械を搭載している時計が どれだけあるだろうか。

早い者勝ちです、売れてたらゴメンだぜ!
ロンジンの高額査定お任せください 京都屋質屋です!

Return Top